スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新鋭ヘリコプター搭載護衛艦 いせ 乗艦記 その3

展示訓練が終了し、艦達は 和歌山、神戸、阪神基地隊、淡路島へとそれぞれの投錨地へ帰っていく。
救命浮環
いせ

イージス艦きりしま
イージス艦きりしま

SH-60K対潜ヘリコプターローターヘッド
SH-60K
大阪港の防波堤を通過し、狭い港湾部へ入って行く。
やがて入港用意のラッパが響き、接岸作業が忙しく始まる。

大阪港着岸
艦橋

護衛艦とね が最後に入港してきた。

夕日に映える とね
夕日


岸では呉音楽隊が入港のお迎え演奏をしていた。着岸し、乗艦者が降りると、街角コンサートへ向かって行進して行った。

呉音楽隊
音楽隊

隣りのせとゆき の乗員達
男たちのせとゆき

久々の航海だったが、やはり私は自衛隊を辞めた事が人生最大の失敗だったとつくづく思った。
1130出港し、1730入港と、6時間も乗っていたとは思えない程、あっという間の楽しい時間だった。
スポンサーサイト

最新鋭ヘリコプター搭載護衛艦 いせ 乗艦記 その2

写真はクリックすると全表示になります。
大阪天保山を1130に出港し、紀伊水道を南下して訓練海面に向かう。

艦隊編成中
艦隊編成中

今回 いせ は観閲艦なので、呉地方総監が乗艦している。自衛隊の階級ではトップの海将(旧軍や米軍では中将に相当し、大将に相当する階級は自衛隊には無い。)なので、海将旗が揚がっている。

海将旗(この艦に海将が乗っている と言う旗。)
代将旗

飛行甲板上のSH-60JとSH-60K型対潜ヘリコプター
いせ 飛行甲板2

艦隊行動中
艦隊

和歌山港を出港した護衛艦はたかぜ はじめ掃海艇、潜水艦などと合流。はたかぜは祝砲を撃ちながらすれ違う。

祝砲
はたかぜ祝砲

はたかぜ祝砲2

潜水艦(艦名失念!)
潜水艦

その後、艦隊隊形を2列縦隊に変更する。
その間を航空部隊が低空飛行で展示飛行を実施。小月からT-5練習機、徳島からTC-90練習機、小松島からSH-60J対潜ヘリコプター、岩国からUS-2救難飛行艇、明野からはAH-1攻撃ヘリコプター、OH-1偵察ヘリコプターが飛来した。
中でもUS-2は着水、離水を披露したが、観閲艦の近くに降りるはずが、えらく遠くに降りたので小さくしか見えなかった・・・(PILOT誰や?最近の71空は知ってるPILOT減ってしまったからな~・・・)

US-2救難飛行艇
US-2

SH-60J
てんりゅうとSH-60J

ちょっと長くなったので最後、数枚の写真は次回に!
乞うご期待!?

最新鋭ヘリコプター搭載護衛艦 いせ 乗艦記 その1

9月24日、大阪港天保山埠頭から紀伊水道にて、海上自衛隊 呉地方隊観艦式が実施された。
私は招待チケットを貰っていたので観閲艦である、新型DDH いせ に乗る事が出来た。

朝、0900に地下鉄大阪港駅に到着。友人と合流する予定だ。時間が未だ早いので、近所の喫茶店でモーニングを頼む。
略服や制服姿の自衛官達もコンビニへ買出しに出ている。海士はパシリに使われているのだろうか??

やがて時間になり、友人とも合流し、チケットを見せて埠頭に入る。入り口では手荷物検査や、金属探知機での検査も・・・なかなか厳重で宜しい。
若し反対分子でも居たら俺が海へ叩き込んでやる!!
護衛艦いせ 舷門前のラッタルいせ

いせ 偉い人
いせ 飛行長

前部CIWS
CIWS

舷門では士長のWAVEちゃんが!(婦人自衛官ね!)
舷門WAVE2

出港予定は1130。隣りに停泊中の護衛艦とね。せとゆき。が先に出港していく。

せとゆき離岸
せとゆき 転回中
続く

予備自衛官招集訓練 その最終回

前回の但し書きでは続きを書こうか悩んでいたが、あのままでは余りにも尻切れトンボになるので、射撃訓練の様子をご紹介して締めようと思う。

尚、この射撃場は米軍のシューティングレンジなので撮影禁止かと思ったが、現場の米軍の指揮官に聞くと、「ドンドン撮っていいよ!」との事。お許しを頂いての撮影である。
しかし、施設などは極力写らない様に留意して撮影した。


海上自衛隊では我々下士官や兵(海自では海士)は64式小銃を。士官(幹部自衛官)はシグザウエル9mm拳銃を使用している。
以前は予備自衛官は階級に関係なく拳銃射撃だったが、小銃の方が当たるので面白い。

写真はクリックすると全表示になります。予備自4

予備自6

デカイけつ!
予備自5

0点規正3発を射撃し、照準を修正、調挺し、次に本射である。今年は1弾装に10発しか入っていなかったが、点数計算はし易い。

私は以前、200m射撃場での成績が、100点満点中94点だったり悪くても80点を切る事はほとんど無かった。仲間内ではゴルゴ十三(じゅうそう)と呼ばれた事もあった。

しかし、この所眼が悪くなり、老眼と近視と乱視が酷く、照門から覗き照星を合わせると標的が全くボヤケテ見えない・・・

むしろ照門が円に見えず、楕円に見えてしまう。
これでは到底正しい見出し、正しい照準は出来る訳も無く、成績は全く捨てて速射してやった。
結果?それは機密である・・・

予備自衛官招集訓練 その3

訓練2日目。この日は水泳検定があり、50mのタイムを計測する。
女性予備自衛官が参加されていたので、写真は控える事にする・・・

その後は特技別術科訓練である。詳細の内容は書く事はできないので、航空機の写真でごまかしておく。
(写真はクリックすると全表示になります)
MH-53E掃海ヘリコプター予備自8

EP-3 ECM機予備自7

余りに皆さんのコメントが少ないので、少々モチベーションが下っている事は事実である。
このまま防衛秘にもなりえる内容を書く事にも疑問を感じ始めているので、この続きがあるのかどうかは解からない。
あと、射撃訓練などの項目も残っているが、どうしましょ??
プロフィール

mack

Author:mack
FC2ブログへようこそ



最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。