スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔の写真をスキャンしました

その昔、DF50と言う風変わりなディーゼル機関車がありました。
ディーゼルエンジンで発電機を回し、自分で使う電気を起こしてモーターを回して走る機関車です。

独特のエンジン音と、愛嬌のある顔つきに若かりし頃の僕は魅せられて、その頃は既に四国にしか居なくなっていたので幾度と無く四国に通いました。
DF50 1

DF50 5

DF50 6

この機関車は昭和32年から製造され、0番代と500番代の2種類に分類できました。
違いは0番代はスイスのスルザー社製のエンジンを搭載され、1020馬力
500番代は、ドイツのマン社製で、1200馬力でした。

エンジンの音もそれぞれで違い、スルザーはポンポン船のような音。
マンは加給機の吸気音の音が・・・
まるでJET ENGINEの様な音でした。

DF50 7

DF50 8

夏休み、冬休み、春休みと通い、社会人になってからもバイクで通ったりしていましたが、1983年に廃止になってしまいました。

DF50とEF58電気機関車、荷物列車が廃止になり、その時点で「鉄」活動を辞めていました。
増してやJRに変遷すると全く魅力を感じなくなり、鉄道趣味から完全に離れていました。

しかし、数年前にNゲージ(鉄道模型)のKATO社からDF50の模型が発売され、その精巧な出来にすっかり惚れ込み、それと同時に「鉄」活動を復活した次第・・・

これら写真は往時の写真をスキャンした物です。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:mack
FC2ブログへようこそ



最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。