スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うどんを食いに飛んできた

7月の真夏の暑さの中、大阪 八尾空港からまた友人の飛行機で飛びに行った。今回はオーストラリアで飛行教官をしていたり、アフリカで定期便のPILOTだったりするプロパイロットの友人も一緒だ。

機体を預けている航空会社の事務所に上がると、前回ヘリで訓練していた訓練生が昼飯にカップラーメンにお湯を注いでいた。
この暑さではロビンソンR22で教官と巨漢の2人では飛ぶ事は難しいのだ。なので、夏の間は座学や自習になるらしい。

せっかくなので「一緒に高松行く?」と聞くと、二つ返事で「ハイ!行きたいです!!」

やはりPILOTは皆空が好きなのだ。

定員いっぱいの4人全員がPILOTと言う結構珍しい状況で離陸した。
この日は視程がよく、八尾を上がるとすぐに明石海峡大橋が見え、神戸空港も目の前に見える。

神戸空港

CB

しかし、神戸空港の上は関空へ着陸する飛行機のコースになるし、神戸の離着陸機があるので空港の北側、神戸市街上空を飛ばなければならない。

そのまま明石の内陸を西進する。

明石大橋1

明石大橋2

明石海峡大橋を見ながら家島群島上空を飛び越え、小豆島の東側を通過。高松TCAにコンタクトして林ポイント(旧高松空港跡)でポジションリポート。

今日はR/W08なので、ダウンウィンドへ入るが、丁度JALの定期便がR/W26から離陸しようとしているので、ダウンウィンド上で360度旋回して待つ。
この気温と湿度で、弱いながらも背風で上がれるのは、流石JETだな~・・・と妙な感心した。

着陸し、暑いのでトットト降りる。

PIPER

エプロンには旅客機も居ないが、小型機駐機場にはカナードがカバーをして置いてあった。
昔。桂文珍が持っていたのと同じ機種だろう。

高松空港1

To Be Continue!




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mack

Author:mack
FC2ブログへようこそ



最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。